みかスー日々雑談

ぷるるんっ!しずくちゃんと温州みかん、お酒のミニチュアボトルをこよなく愛するオタおっさんの日記

 
--年--月--日
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“アニソン名盤100選”と云うモノを出してたけど、
1枚しか持ってなかった・・・

『そんなもの、1枚でも持っている方がオカしい!』
との意見も有りそうですが、まあ、ご愛嬌と云う事で

そう云えば、2016年公開予定の東宝版『ゴジラ』の監督が発表されました

エイプリルフールか?
質の悪い冗談だぜ!


思ったら、ネタじゃなく、本当の発表で、更にビックリ!

まあ、どうなるんでしょうねぇ

“好きこそ、物の上手なれ”なんて、ことわざも有りますが・・・


ところで、“アニソン名盤100選”に、
TV版“新世紀エヴァ○ゲリオン”のCDもランキングされてました

エンディングとして、有名になった“Fly Me To The Moon”ですが、
あの曲を初めて聴いたのは“スネークマン・ショー”のCD
“ピテカントロプスの逆襲”で、『変な曲だなぁ~』と思ったモノでした

取り合えず、来年まで待とう、待つしかないんだ...

スポンサーサイト

と云う事で、今年、こんな映画が公開予定

映画『天才バカヴォン ~蘇るフランダースの犬~』

ギャグマンガやギャグアニメが大好きな私は、
“天才バカボン”は、当然、好きだし、FROGMANも好き

しかし、なんで敵が、“フランダースの犬”!?
それも、“ネロ”と“パトラッシュ”、完全に悪役っぽいし!

いや~っ、これは公開前から、ワクワクが止まりませんな!
正直、“STAR WARS episode7 The Force Awakens”よりも、期待!

ところで、配給元が“東映”になってたけど、何があったのやら?

とにかく、5月23日(以降)、劇場へ行くぞ!

2014年12月11日
東宝で

“ゴジラ”の新作が撮影される!と云う、発表があったばかりの今日、
平成ゴジラシリーズの特撮監督だった川北紘一さんが・・・

時の流れの無常さを感じる訃報でした
合掌!

そう云えば、SWの第7作が来年公開との事

ソニー文庫?から出てた、“ジェダイの復讐”以降を書いた
一連の小説群は、以前、噂された様に無視されるのかな?

取り合えず、“フューリー”を観に行くぞ!

今月中旬の上京を目前に、何か観に行けそうなイベントがないかと、
色々、探していたら、こんな素晴らしい展覧会が!

タカニ・アートワークス ~鋼(はがね)の超絶技巧画報~ 髙荷義之展

です!

“ボックスアート”界の巨匠として、また、イラストレーターとしても、
非常に著名な高荷義之さんの個展です!

開催期間中の何日かには、トークショーも開かれるので
本当に高荷先生を拝見出来る機会が有ります!

高荷先生の原画?を観る事が出来る機会は、そうそう無いと思うので、
もし、興味と時間が御有りの方は是非、この機会に足を運ばれては!
興味が有っても、時間が無い方は、全力で時間を作りましょう!

私はもちろん行きます!
ただ、残念な事に、私が滞京出来る期間には、
高荷先生のトークショーは開催されない・・・

取り合えず、画集が販売されていたら買おう!
(平野克己さん編集/大日本絵画発刊の画集は持っているので
それしか売ってなかったら、万年金欠なので買えないけど・・・)

そういや、上田毅八郎先生の個展も開かれてたんだけど、行けなかった・・・
まあ、小松崎茂先生の個展も行けなかったけど

2014年09月11日
ふと、思い出した事

今日、なんとなく『アニメンタリー 決断』を急に観たくなり
手持ちのDVDを観ていたんですが、ふと、思い出した事が・・・

数年前、『戦士映画音楽傑作選』と云う、
映画音楽のコンサートを鑑賞しに行った事があったんですが、
コンサート終了後、その演奏を収録したCDを販売する旨の案内があり
購入希望者として、その当時の住所等を記入してきたんですが
案内って、その当時の住所に送られて来てたのかなぁ~?

まあ、そのあと、しばらくして病気でブッ倒れた上、
翌年の3月末に、田舎へ蟄居してしまった事もあり、
案内を受け取った記憶どころか、見た記憶が全く無い!

引越し前に、住所変更の届けを郵便局に届けていたので、
郵便物は、ちゃんと転送されてたけど、届いた記憶も無い

一体全体、どうなったんだろう?
もしかして、CDの発売自体、無くなったのかなぁ?
コンサート自体も、2008年を最後に開かれて無いみたいだし・・・

それはともかく、もしコンサートがまた開かれるなら、
是が非でも聴きに行こう!

明日、発売予定のある本に関して、Amazonからメールが・・・

その本とはコチラ

新耳袋殴り込み 第三夜 (角川ホラー文庫)新耳袋殴り込み 第三夜 (角川ホラー文庫)
(2014/07/25)
ギンティ小林

商品詳細を見る

ギンティ小林氏の『新耳袋殴り込み 第三夜』です

コレは2009年に洋泉社から発売された、
“衝撃現代百物語 新耳袋 勝手にしやがれ”を
改題・加筆修正されたモノらしいです

発売日は明日ですから、当然、手元には無く
内容の確認が出来ないので、“らしい”と書いたんですが、
他にも理由が・・・

その理由は冒頭に書いたAmazonからのメール

“商品の入荷数が不確定の為、販売出来ない”との事
(多少、文面を意訳省略しています)

この本が思ったより、売れて(予約注文されて)いるのか、
元々、そんなに印刷していないのか?

まあ、しばらく待つとしよう!

国立競技場改修前閉場イベントの番組、微妙だったなぁ~
“ブルー・インパルス”のドラマは、まあまあ良かったけど・・・

さて、今夜も“艦○れ”に関連しているようでしてない本を御紹介

『連合艦隊 浮上す 写真集 勇戦・激闘の全記録』 『連合艦隊 浮上す 写真集 勇戦・激闘の全記録』

表紙は戦艦“長門”、裏表紙は長門の舷窓から撮影した戦艦“陸奥”

この本は、造船少佐だった“福井静夫”氏が秘蔵(隠匿?)していた、
旧帝國海軍艦船の写真を中心とした写真集です

この写真集が発売される際、
“悲劇の空母・信濃
唯一の写真初公開!”

新聞の文化欄か何かで取り上げられたぐらい、話題になった写真集です

ただ、肝心の信濃の写真は不鮮明で、その当時も今現在も、
“捏造写真だ!”と誹る方が・・・

まあ私には、“信濃”の写真の真贋は全く分かりません

取りあえず、“笑う洋楽展”を観てから寝よう!

2014年05月29日
巷で・・・

“艦○れ”が流行り始めて、一年が過ぎ、マンガ化もされ、
今秋~今冬には、アニメ化されるとの噂なので、
手持ちの書籍の中で、関係が有りそうで無さそうなモノをご紹介

『艦長たちの太平洋戦争』  『艦長たちの太平洋戦争』

大東亜聖戦を戦い抜いた歴戦の艦長達の貴重な証言集

佐官の方が多いですが、“提督”たる将官の方の証言も収録されており
カバーデザインは変わったものの、現在でも購入可能な筈です

まあ、全くゲームの参考にはならないでしょうが、
お金と暇がある方は、購入されてみるのも一興かと

今日は涼しかったけど、まだ5月なのに、毎日毎日、暑いなぁ
今年は冬が厳しくなくて、喜んでたけど、夏が厳しいのは嫌だなぁ

2013年09月09日
読む暇無かった・・・

本日、通院日だったので、暇潰し用にコチラを持参

『歴史群像 2013年10月号』 
『歴史群像 2013年10月号』

定期購読している“歴史群像”の最新号です

今号は気になる特集が多く、読み応えが有りそう
より詳しく知る為に、専門書を購入したくなる特集が多いです

ただ、今日は病院が非常に混んでいた上に、
何か混乱していたみたいで、色々、振り回され、読む暇が無かった・・・

取り合えず、明日、暇を見つけて読もう!

今日のアンビリバボー、年に一度の心霊特集
他の番組も心霊特集するかなぁ?

取り合えず、旧盆前後のバラエティ番組を注視しよう!
あと、笑○ていい○もの増刊号は録画しよう!

プロフィール

mikasu2005

Author:mikasu2005
みかんが果物の中で一番好きな為、
冬場だけではなく夏でも食べています!
自堕落でいい年をしてアニメ好きの
(特に『ぷるるんっ!しずくちゃん』命です!)
完全に社会不適合者でアリマス!
あと、お酒のミニチュアボトル収集もしています!

リンク
フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード
フリーエリア
フリーエリア

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。