みかスー日々雑談

ぷるるんっ!しずくちゃんと温州みかん、お酒のミニチュアボトルをこよなく愛するオタおっさんの日記

 
--年--月--日
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年08月19日
昨日は・・・

8月9日は、世界的には“プルトニウム型原爆が
長崎に初めて投下された日”ですが
個人的には、6年前、三途の川の渡し場から、
脱兎の如く現世に帰還した日です

実は、救急車で運ばれる際に、その頃、服用していた処方薬を、
救急隊員の方に、処方薬説明書を渡しつつ、説明した瞬間から、
主治医の先生に、“命の恩人(横濱シンジケートのRYUさん)”に
連絡を取ったら?と、勧められた時まで、断片的な記憶しか有りません

取り合えず、手術前で覚えているのは、手術直前にストレッチャーから、
手術台に移された事と、麻酔薬を点滴に投与された事だけ

手術後で覚えているのは、術後、病室に移る前、手術室の前室で、
麻酔から早く覚める為に軍事歌謡を口ずさんだ事が最初で、
(ちなみに、口ずさんだのは、“燃ゆる大空”、“空の勇士”など
麻酔から醒め始めたら、当然、激痛が襲ってきて、気を失いました)

その後、肉類等、嫌いな食べ物を食べさせられ、泣きそうになった事と
伯父にプリンを買ってきてもらい、看護士さんに怒られた事と
親に地元名物の“ますのすし”を買ってきてもらい、主治医の先生に、
“死にたいのか!生ものは絶対ダメだ!たとえ半生でも”
と、激怒された記憶が有りますが、あとは・・・

10時間を越える手術中、麻酔を投与され続けていた為、
違法な薬の禁断症状と同じように術後10日間ほどは、
四六時中、幻覚と悪夢に魘され、非常にヤバかったです

無事、RYUさんと集中治療室の病床で再会出来た時、

『みかスー君から、“病気で死にそうだ”と、メールが来て
急いで、巫女蛍君とT○君を誘って、病院へ駆け付けたら、
痛み止めの座薬を入れて、痛みが引いたらしく
病院の長椅子で、呑気そうにしていたんで、安心して帰ったんだよ

帰る途中、3人でファミレスに寄ったんだけど、注文が済んだ後に
病院から、“みかスーさんが死に掛けています!”と云う電話が入って、
料理は食べずに代金だけ払って、病院に戻ったんだ

病院に戻ったら、看護士の方が、切迫した表情で
“生命の危険がある手術なので、同意書が必要です
血縁の方と連絡は取れますか?”と、訊かれたから、
みかスー君の実家に電話したら、オレオレ詐欺と疑われて
信じてもらうのに、大変だったよ・・・』

と、苦笑交じりに仰られたので、
生命を救って頂いた御礼を言いつつ、平謝りに謝りました

今となっては、笑い話ですが、RYUさんと集中治療室で再会出来た後、
一般病棟に移るまでに、実は、もう一度、死に掛けました
その詳細は、また別の機会にでも・・・

今夜はRYUさんや巫女蛍さん、黒い代官殿、そしてT○さん、
新宿某所仲間のconさんに感謝しつつ、もう寝よう!

スポンサーサイト












管理者宛の投稿

プロフィール

mikasu2005

Author:mikasu2005
みかんが果物の中で一番好きな為、
冬場だけではなく夏でも食べています!
自堕落でいい年をしてアニメ好きの
(特に『ぷるるんっ!しずくちゃん』命です!)
完全に社会不適合者でアリマス!
あと、お酒のミニチュアボトル収集もしています!

リンク
フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード
フリーエリア
フリーエリア

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。