みかスー日々雑談

ぷるるんっ!しずくちゃんと温州みかん、お酒のミニチュアボトルをこよなく愛するオタおっさんの日記

 
--年--月--日
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年12月10日
黒バラのカードゲーム

『中井正広のブラックバラエティ』で3週に亘ってやっていた、
“じゅんじゅん”やってみてぇ!
まあ本式の博打としてではなく、遊びで十分ですが

取り合えず黒バラ(中井家)での役と遊び方の説明を

手札の強弱は9>1で手札の合計(2桁の場合、1桁の数字)で勝負
9より強い役にゾロ目とシッピン(手札が4と1)、クッピン(9と1)があり
ゾロ目の10と10が最強で次に1と1、その後は9と9>2と2
シッピン、クッピンの強さはゾロ目の9と9>2と2の間で設定する
但し10と5のゾロ目以外で1桁が0の場合、もう1枚トランプを貰い
その数字で勝負する(引いたトランプが10の場合はもう1枚貰う)

まずトランプ(本式はカブ札)の中から1~10の札を2組(20枚)用意

親を一人決めトランプを委ねる

親を含む参加者は参加料として100クレッシェンドを張り場に支払う

親が自分の横(廻り順で親の次)の子から親まで札を一枚配る
配り終わったら、もう一枚ずつ札を同じように配る
(基本的に手札2枚のみで勝負する)
残ったトランプは山にして張り場におく

手札2枚を配り終わったら親が勝負に参加するかしないかを選択
☆親が勝負に参加する場合、掛け金を100クレッシェンドから
  500クレッシェンドの間で決めて、張り場に賭ける
☆親が勝負に参加しない場合は手札を開かずに降りる事を宣言
  廻り順に親から一番近い子が親になり、勝負を続行

子が勝負に参加する場合は親と同額のクレッシェンドを張り場に賭け
参加しない場合は手札を開かず降りる事を宣言する

同じように張り場に掛け金を賭ける行為を三巡した所で勝負
但し一巡目に賭けていても、二巡目、三巡目で降りても構わない
また例え手札が悪くても掛け金を吊り上げハッタリをかまし
勝負参加者を全員、勝負から降りさせて勝ち上がる事も出来る 
↓ 
勝負参加者は全員、手札を開き一番強い者が掛け金を総取り
親が負けた場合、勝った者に親を譲り、トランプを委ねる
一番強い手札が複数出た場合は流れて(分け)、掛け金は持ち越し

上記のような感じで1ゲームに何回勝負するか決めて遊んでました
番組内で中居君は『テレビで見てて面白いのかな?』と言ってましたが
個人的には見ていて非常に面白かったです

今度の例会にトランプと子供銀行券(クレッシェンド券欲しい!)持って行き
みんなに勝負しようと言ってみようかなぁ?断られそうだけど

スポンサーサイト

"じゅんじゅん"ええよ。
中井家ルールでよいの?











管理者宛の投稿

プロフィール

mikasu2005

Author:mikasu2005
みかんが果物の中で一番好きな為、
冬場だけではなく夏でも食べています!
自堕落でいい年をしてアニメ好きの
(特に『ぷるるんっ!しずくちゃん』命です!)
完全に社会不適合者でアリマス!
あと、お酒のミニチュアボトル収集もしています!

リンク
フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード
フリーエリア
フリーエリア

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。