みかスー日々雑談

ぷるるんっ!しずくちゃんと温州みかん、お酒のミニチュアボトルをこよなく愛するオタおっさんの日記

 
--年--月--日
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先月、廃刊となってしまった『LOGiN』ですが、買いそびれた為、
ヤフオクにて倍以上の金額を払い、ようやく落札

『LOGiN 最終号』 『LOGiN 最終号』

本日、届いたので万感の思いを込めて読んでみました

なんじゃ、こりゃ
特集短過ぎ!

まあ、今の読者にとって、27年の歴史のほとんどが関係無い事なので
10数ページも特集に誌面を割かれて、腹立たしい事でしょうが、
私のような昔の読者としては、全ページを割いて欲しかった

はっきり云えば、創刊号から90年代半ばまでの
ログインをまとめた
別冊を作って欲しい所ですよ
正直、高橋ぴょん太氏とステルス松本氏が居なくなってからのログインに
何の思い入れも無い!
その頃から、しばらく買ったような記憶があるけど、読んだ憶えもないし

ところで『ログイン表紙コレクション』と云う付録が付いていました

『ログイン表紙コレクション』

こちらから、懐かしくて思い入れのある表紙を見ていきたいと思います

『一番最初に買ったログイン』 『一番最初に買ったログイン』

今から24年も前のログインです

何故、買ったかと云えば、巻末のプログラムリストコーナーに
“SMC-777”用の
『ラビリンス』のプログラムが載っていたからです
この頃、私は『マイコンBASICマガジン』を買っていて、
ログイン派では無かったんですが、この号を買った後から、
ログインも合わせて買うようになりました

『タブチくん』 『タブチくん』

私が大好きな、いしいひさいち先生の“タブチくん”がパソコンと格闘する
4コママンガも載っていた(双葉社刊『タブチくん』に収録)号です

『べーしっ君』 『べーしっ君』

ログイン初期を代表するキャラクター、“べーしっ君”です
4コママンガながら、色々と擬音を使った造語を生み出していました 

『ジャンケンズ&ドラゴンズ』 『ジャンケンズ&ドラゴンズ』

ログイン編集部が入居していたビルを使って、RPGをやった号です
このバカバカしさがクセになり、完全にログイン派へ鞍替えしました

『ギャリオット(ブリちゃん)とウッドヘッド』 『ギャリオット(ブリちゃん)とウッドヘッド』

RPGゲーム史上、初期の2大タイトル『ウルティマ』と『ウィザードリィ』の、
リチャード・ギャリオット氏(ロード・ブリティッシュ 通称ブリちゃん)と
ロバート・ウッドヘッド氏を模して、表紙にしちゃった号です
ブリちゃん(スピアーズじゃありません)のインタビューも載ってたような?

『ぽげむたマーク』 『ぽげむたマーク』

ログインで有名になったマークで、ちゃんと印刷印字があります
高校時代、出版委員長と云う中途半端な役職で生徒会入りしており
その際に発行した学校新聞に無理矢理使った記憶があります
ただ印字コードがログインに載っていた物と違い、苦労した記憶が・・・

この号は「とにかくブ厚いログインなのだ!」とのキャッチのように
通常号の倍近くページ数があった号だったような記憶があります

『バカボンのパパ』 『バカボンのパパ』

何故か“バカボンのパパ”が表紙になった号です
どのような経緯だったか全く記憶はありませんが、
故・雨森雅司さん(初代バカボンのパパの声)の話が載ってました
あと、なんと云っても“リトル・コンピュータ・ピープル”の特集が秀逸!

『フォッケとMG34』 『フォッケとMG34』

イラストレーターにして、モデラーの横山宏さんが
描かれた表紙の中で一番、好きな表紙です
冷静に考えるとトンでもないイラストですが、流石、横山さんです

ちなみに横山さんはイラスト以外にもオブジェ等で
ログインの表紙を何度(一時期連投)も飾っておられます

『べきである?どんどんおーぼ?』 『べきである?どんどんおーぼ?』

バカチン市国(決してバチカンでは無い!)の
キャラクター(ヤマログだったかも?)“べきである”と“どんどんおーぼ”
どちらがどちらだったか、今ではもう記憶に無いです

『マツダ ル・マン優勝』 『マツダ ル・マン優勝』
ログイン編集部がスポンサーになっていたマツダのチームが
『ル・マン24時間耐久レース』で初優勝(日本勢で唯一)した時の表紙
ちなみに私は車嫌いなのに、何故かテレビ中継を見ていました

『水玉嬢』 『水玉嬢』

軍事評論家の岡部いさく氏の妹・水玉蛍之丞さんが唯一描いた表紙
ちなみにお父上は『きかんしゃ やえもん』の絵を描かれた方です

『記憶にある、最後に買ったログイン』 『記憶に残る、最後に買ったログイン』

記憶に残っている(残している)中で最後に買ったログイン

この後、ハリネズミ(ヤマアラシ?)っぽいCGの表紙が続き、
再月刊化した際にアイドルの写真へと表紙が変わっていくんですが
その頃になると、もう惰性で買っているだけで、ほとんど読んでません

この表紙だけみても、10年以上買い続けた事になります
こんなに長い間買い続けた雑誌は他に『歴史群像』ぐらいです
(『歴史群像』は創刊号から現在も買い続けています)
ありがとう、ログイン!
そして、さようなら! 

しかし、ログインと云い、テックと云い、残ってるのはエロ雑誌のみかよ!
(ログイン⇒腐女子向けゲーム誌『B’s-LOG』、
テックウィン⇒エロゲーム
誌『テックジャイアン』)
なんのかんの云っても、
エロは強いよ!

スポンサーサイト

PB-100とMSXのユーザーだったわたしは、ベーマガ→プロポシェ→MSX・FANという道をたどりました。「MSXマガジン」があったこともあって、ログインのMSXに対する扱いは、淋しいのひとことだったような気がします。

昭和は遠くなりにけりです。
ログインは廃刊でしたか。
でも、創刊して27年って、思ったより新しかったんですね。
30年はたってるかと思った。
最初の頃は、ASCIIやらRAMやら、いろんな雑誌があって、
その頃に読んで、お手軽で読みやすかった記憶があります。
個性のある雑誌が多かったですが、気がついたら、
そんな雑誌って無くなってしまいました。
世の中随分変わりましたね。
ポール・ブリッツさん、コメどうもです。

>PB-100

おおっ!ポケコンですね!
私自身は持っていませんでしたが
理数系の友人達が良く使っていたので憶えています。
何か専用のゲーム(プログラム?)があったような気がします。

>プロポシェ

何の事か分からなかったんですがググったら
テクノポリスの別冊だったんですねぇ。
そういや、テクポリの子孫もエロゲー雑誌となって残ってますね。

>MSXマガジン

ちなみに私がMSXユーザーだった時は、これを購読してました。

conさん、コメどうもです。

>廃刊

正確には“休刊⇒紙媒体からWeb展開へ”ですが、
雑誌として採算が取れなくなった以上、事実上廃刊です。

>27年

PC8801やFM8(FM7)、X-1の8bit御三家の発売が
1981年~1982年ですから、こんなものかもしれません。

>ASCIIやらRAM

私自身は『マイコンBASICマガジン』から始まり、次に『Ⅰ/O』へ行き、
『ログイン』にやられつつ、『Beep』や『ポプコム』を平行して買い
『Oh!HITBIT(SMC777&MSX)』を全号(12冊ぐらいで廃刊)買い、
たまに『テクノポリス』や『月刊ASCII』を買いつつも
総合エンタメ・パソコン誌『コンプティーク』を鼻で笑い無視する日々でした。
(雑誌付録が福袋<エロゲーの袋とじページ>って、何だよ!)

今もある『週刊アスキー』は創刊号から5年ぐらい買い続けましたが
(前身の『EYE-COM』は全号買ってました。一般誌の『週アス』は2冊で打ち止め。)
『TECHWin(2年ほど前に廃刊)』が最後まで買っていたパソコン雑誌です。

う~ん、お二人の意見を読んで色々と考えてみると、
やはり昭和(良くも悪くも日本の黄金期)は終わったんですね。
いやはや今後、一体どんな方向に行ってしまうんでしょう?











管理者宛の投稿

プロフィール

mikasu2005

Author:mikasu2005
みかんが果物の中で一番好きな為、
冬場だけではなく夏でも食べています!
自堕落でいい年をしてアニメ好きの
(特に『ぷるるんっ!しずくちゃん』命です!)
完全に社会不適合者でアリマス!
あと、お酒のミニチュアボトル収集もしています!

リンク
フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード
フリーエリア
フリーエリア

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。