みかスー日々雑談

ぷるるんっ!しずくちゃんと温州みかん、お酒のミニチュアボトルをこよなく愛するオタおっさんの日記

 
--年--月--日
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は一日、非常に濃い一日でした!
(また散財したのでアレですが…)

明日も頑張るぞ!

スポンサーサイト

時代小説では宮本昌孝先生いいですよ。明朗快活な作品ばかりで、読んでいるとほんとに元気で前向きな気分になってきます。
「剣豪将軍義輝」とか「藩校早春賦シリーズ」とか、めちゃくちゃおすすめです。
NHKのドラマ「夏雲あがれ」は、腹切って宮本先生に詫びろ、といいたくなるくらいのクズドラマでしたが……。
ポール・ブリッツ様、コメどうもですm(__)m

>宮本昌孝先生

残念ながら、本屋で見掛けた事はありますが
今までに一冊も読んだ事が無いです。

私は、もっぱら庄内(荘内?)地方の
時代小説を著された故・藤沢周平さん
(代表作はNHKやテレ朝で映像化された
『用心棒日月抄』や『蝉しぐれ』など)や
中国の春秋戦国時代の小説で有名な
宮城谷昌光さん(代表作は『晏子』や
『夏姫春秋』、『重耳』)を読んでます。

実は最近、買っている本も藤沢さんの本で
『市塵』(新井白石)、『密謀』(直江兼続)
『義民が駆ける』(水野忠邦)等です。
(それも『密謀』以外は引っ越しの際に
行方知れずになった本の買い直しです。)

まあ、藤沢周平さんはNHKの時代劇
“腕におぼえあり(用心棒日月抄)”を見て好きになり、
『三屋清左衛門残日録』と『蝉しぐれ』までは
気に入ってDVDを購入したものの
『秘太刀 馬の骨』の改悪振りに絶望して
その後、期待しない事にしています。

この間、終わった『居眠り磐音』は
結構、面白く見ていたんですが
今週末の『花の誇り(榎屋敷宵の春月)』は
正直、どんな感じになるか不安ですよ。

一度、図書館で宮本先生の本を読んでみます。
(まあ、近所に図書館が無いので
いきなり買ってしまうかもしれませんが…。)











管理者宛の投稿

プロフィール

mikasu2005

Author:mikasu2005
みかんが果物の中で一番好きな為、
冬場だけではなく夏でも食べています!
自堕落でいい年をしてアニメ好きの
(特に『ぷるるんっ!しずくちゃん』命です!)
完全に社会不適合者でアリマス!
あと、お酒のミニチュアボトル収集もしています!

リンク
フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード
フリーエリア
フリーエリア

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。